maxresdefault (2)

1: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:13:51.79 ID:uIceFDvmo


ちなつ「結衣先輩!」

結衣「うわっ!ちなつちゃん、どうしたの?」

ちなつ「結衣先輩…ずっと我慢してましたけど、もう我慢できません!」

結衣「えっ?ちょっ!…んっ!」

.

2: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:14:19.24 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…ぷはっ。結衣先輩の唇、柔らかぁ~い!」

結衣「あっ!?えっ!?い、いま…!?」

ちなつ「次、舌入れますね!」

結衣「えっ!?…んん!?」

ちなつ「んん~、んっ!んん~…ぷはー!」

結衣「…。」

ちなつ「先輩、お口の中も、甘くて、おいしいです!」

.

3: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:15:14.60 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…でも、結衣先輩。私、我慢してたんですよ?そりゃもう、すごい我慢してたんですから」

結衣「えっ?えっ?どうしたの!?服を脱ぎだして」

ちなつ「…もう、先輩。本当は分かってるんでしょ?」

結衣「…!いやいやいや!待って!」

ちなつ「待ちません!ホラ、結衣先輩も…」

結衣「待って!脱がさないで!脱がさないで!」

ちなつ「…じゃあ、自分で脱いでくれます?」

結衣「いやいやいや!おかしいよ!ちなつちゃん!どうしてこんなことを!?」

ちなつ「好きだからです!好きで、好きで、結衣先輩を見ているだけで、大事なところが疼くんですよ!」

.

4: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:15:55.49 ID:uIceFDvmo


結衣「…えっ?」

ちなつ「ほら、先輩…。私のここ、下着ごしですが…濡れてるの、分かりますよね…。」

結衣「…うわぁ。」

ちなつ「先輩。女の子のここが、濡れるっていう意味、分かりますよね…。」

結衣「…うん。」

ちなつ「私、こんなにエッチな気持ちになっちゃったんです。結衣先輩としたいんです!」

結衣「でも…。」

ちなつ「大丈夫です。先輩も、私と同じように、エッチな気分にしますから。ホラ、上着脱いでください。」

結衣「…。」

ちなつ「ああ!もう!いいです!上着ごしからでも触っちゃいます!」

結衣「わっ!ちょっと!」

.

5: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:16:35.47 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…ふふっ。結衣先輩のおっぱい、柔らかい…。」

結衣「あっ!んっ!」

ちなつ「あっ、先輩。もしかして、敏感なんですか?」

結衣「い、いや!人に触られることなんてなかったから!」

ちなつ「じゃあ、直に触りますね。」

結衣「あっ!ちょっ!服の中に手を…!んんっ!」

ちなつ「あっ、先っぽ、固くなってますね。」

結衣「やっ!やめて…。」

ちなつ「感じてくれてるんですね。こっちの方は…」

結衣「きゃっ!そこは…!」

.

6: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:17:23.42 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…先輩も、濡れてるじゃないですか。」

結衣「だ、だって…。キスされたり、胸を触られたりしたら…そりゃ…。」

ちなつ「後輩に、ムリヤリやられてるのにですか?先輩、Mっ気でもあるんですか?」

結衣「…え、えむ?」

ちなつ「いじめられるのが、好きってことです。」

結衣「いや…、そんなことは…。」

ちなつ「ふふっ、今日の先輩、かわい~!もうちょっと、いじめさせてもらいますね!」

結衣「えっ…んっ!そ、そんなところ、触らないで…あンッ!」

ちなつ「随分感じますね~。先輩、もしかして、一人エッチとかしちゃってます?」

結衣「しっ!してな…あんっ!」

ちなつ「そうですか~?まぁいいです。じゃあ、下着、脱がせますね。」

結衣「…えっ、あっ!」

.

7: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:17:55.74 ID:uIceFDvmo


ちなつ「気持ちよくなってくれてるんですね。隙だらけですよ。」

結衣「やっ、やめて…。見ないで…。そんなとこ…。」

ちなつ「先輩のここ、ちゃんと女の子してますね。ほうら…エッチな匂いが…。」

結衣「かっ!嗅がないで!そんなところの臭い!恥ずかしいよ!」

ちなつ「分かりました。嗅ぎません。そのかわり…。」

結衣「えっ…?どうして顔を近づけ…?うっひゃあ!」

.

8: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:18:35.24 ID:uIceFDvmo


ちなつ「んっ、んっ、んんっ。」

結衣「あっ、ああん!ちょっと!舐めないで!舐めないで!」

ちなつ「…どうしてですか?先輩、気持ちよくなりたくないんですか?」

結衣「いや、これ以上はさすがに…。」

ちなつ「…本気ですか?」

結衣「本気、ほんき…あんっ!」

ちなつ「…本気の、本気ですか?」

結衣「ほっ!本気でっ!本気でそれ以上…はっ!んっ!」

ちなつ「でも、先輩のここ、もっとしてほしいって言ってますよ?」

結衣「ち、ちがうんだよ!これは…!」

ちなつ「ほら、自分に正直になって、私に委ねてください…。」

結衣「あっ!ちょっと!なっ!なめっ…!舐めないで…!」

.

9: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:19:29.51 ID:uIceFDvmo


ちなつ「んっ、ふぅ、んんっ。」

結衣「い、いやぁ…んっ!」

.

10: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:20:30.01 ID:uIceFDvmo


ちなつ「んむっ!んむっ、んん~!」

結衣「あっ!はっ、はぁぁ…ぁぁぁあああっ!」

.

11: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:21:11.51 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…ふぅ。」

結衣「…。」

.

12: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:21:47.36 ID:uIceFDvmo


ちなつ「…先輩。」

結衣「…。」

ちなつ「…イっちゃいました?」

結衣「…。」

ちなつ「ふふっ。気持ち良すぎて、ぼーっとしちゃってるみたいですね。」

結衣「…。」

ちなつ「こういうときは、王子様のキスで目を覚ますと相場が決まってますよね。」

結衣「…。」

.

13: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:22:19.65 ID:uIceFDvmo


ちなつ「本来、私がキスされる側をやりたいんですが、今回は、お姫様役を先輩に譲りましょう。さぁ…。」

結衣「…。んっ…。」

.

14: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:23:48.94 ID:uIceFDvmo


ちなつ「ん~っ、んんっ。ぷはっ!おはようございます!結衣先輩!」

結衣「あっ…、おはよう…。」

ちなつ「どうでした?初めて人と、エッチなことした感想は?」

結衣「えっ…。い、いやぁ…。」

ちなつ「私のこと、どう思います?」

結衣「えっ…。け、けだもの?」

.

15: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:24:26.58 ID:uIceFDvmo


ちなつ「もう!結衣先輩!ひどいですよ!人をけだもの呼ばわりして!」

結衣「だって…。」

ちなつ「先輩!」

結衣「…?」

ちなつ「また、エッチなこと、しましょうね!」


~終~

.

16: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 21:47:17.11 ID:zQSbkVGZO
乙ちな

17: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/13(木) 22:29:00.02 ID:/5/xQwUto

18: 生粋のゆるゆらーさん 2017/04/14(金) 13:44:45.07 ID:nE2CHx3ro
これもうレイプとかわらんね
おつおつ